ファッション

ファッションニュースヘッドライン 2020/01/07

Contents

第77回ゴールデン・グローブを彩ったメンズたちのファッションを調査!|ハーパーズ バザー(Harper's BAZAAR)公式


ブラッド・ピットやレオナルド・ディカプリオら豪華セレブの衣装を拝見
https://www.harpersbazaar.com/jp/celebrity/red-carpet/a30409073/golden-globe-2020-mens-fashion-200107-hb/
2020/01/07 20:02

ファッションニュースヘッドライン 2020/01/04週末のタイドアップ──祐真朋樹のファッション手帖 | GQ Japan 週末にタイを締めて美術館に出掛けるのはどうだろう。休日にタイ...

キャサリン妃、2019年は新品ファッション多数で高額出費!それでも炎上しないワケは? – 映画 Movie Walker


3児の母でありながら、昨年のキャサリン妃はかなり精力的に公務に参加。メディアに登場する機会も多かったが、例年に比べて新調した洋服の数も多く、また金額もかさんだ様子。それでもひんしゅくを買わないのは、キャサリン妃流のメリハリコーデにあるよう…
https://movie.walkerplus.com/news/article/218380/
2020/01/07 19:15

独学でファッションを勉強し「ルイ・ヴィトン」デザイナーに【連載:パリを選んだ日本人クリエイターたち】(FASHIONSNAP.COM) – Yahoo!ニュース


世界のファッションの中心地であり、多種多様な人種が集まるパリ。この街では、さまざまなジャンルで日本人クリエイターが活躍している。今回は、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のデザインチー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200107-00010000-fashions-life
2020/01/07 15:35

大宮・おふろcafe utatane
おしゃれ複合温泉「おふろcafe utatane」にいってみた。東京湯めぐり倶楽部から「おふろcafe utatane」のレビューをお届けします。 皆さんは「おふろcafe」をご存じでしょうか? ...

VOGUE JAPAN編集部×高校生──多様性をめぐる、ティーンとの対話。 | Vogue Japan


ある日、宮城県宮城野高等学校の高校生2人が『VOGUE JAPAN』編集部を訪れた。ダイバーシティやLGBTQ+コミュニティについて研究する中で、こうしたテーマのメディアでの取り上げられ方について疑問を抱き、話を聞きたいということだった。こうして、多様性とは何か、多様化する社会におけるファッションの役割とは何かについての、ティーンとVOGUEとの対話が始まった。
https://www.vogue.co.jp/lifestyle/article/2020-01-7-dialogue-with-highschoolers
2020/01/07 15:09

ファッションブランド「DIESEL」、廉価版スマートウォッチ「Fadelite」発表 Snapdragon Wear 3100搭載、4万4000円 – ITmedia NEWS


ファッションブランド「DIESEL」が、新型スマートウォッチ「Diesel On Fadelite Smartwatch」を発表。「Wear OS by Google」と「Snapdragon Wear 3100」を搭載する。価格は税込4万4000円で、既存モデルよりも廉価。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2001/07/news092.html
2020/01/07 12:57

隠れ資産の平均は10万円?!冬はフリマアプリを活用しよう|ECのミカタ


調査の中で、「不用なファッションアイテムが最も出る季節」の問に対し、35.2%のユーザーが「冬」と回答した。 59.7%のユーザーが年末に大掃除を行うと回答しており、大掃除の中で不用なファッションアイテムが見つかることが多いようだ。 「大掃除で見つかる不用なファッションアイテムの数」の全カテゴリーの合計点数は、男性が12点、女性は18.7点と女性のほうが多い。 一方で、各カテゴリーにおける不用なファッションアイテムの平均アイテム数と、「ラクマ」で出品した際の各カテゴリーにおける平均取引単価を掛け合わせ、不用品の価値を独自に算出した。 男性の平均は107,859円相当、女性の | ECのミカタは、ネットショップ運営を支援するネットショップ専門のポータルサイトです。
https://ecnomikata.com/ecnews/24683/
2020/01/07 11:02

機械学習とAIで廃棄ゼロの型紙を実現 新しいファッション産業の扉を開く【ネクストリーダー2020】 | WWD JAPAN.com


 廃棄ゼロのパターンメーキングの開発、本の監修、バイオアーティストや建築家とのトークセッションの企画・運営、金沢21世紀美術館でのSF作家とのコラボアート作品の展示、繊維系の地方創生プロジェクトへの参加――川崎和也の取り組みは多岐にわたり、さまざまな業界から引っ張りだこだ。現在、慶應義塾大学大学院に在籍しながら、人工知能(AI)を活用してファッション産業のリ・デザイン(高度な次元で完成されたデザインをさらに最適化すること)を目的にシンフラックスを立ち上げた。シンフラックスは現在、廃棄ゼロのパターンメーキングに取り組んでおり、繊維商社の豊島や東京のデザイナーズブランド「ハトラ」とのコラボレーションも行う。1月にスイス・バーゼルの美術館HeKで開催される展覧会「メイキング ファッション センス(MAKING FASHION SENSE)」にも出展が決まっている。川崎和也とは何者か。
https://www.wwdjapan.com/articles/994865
2020/01/07 12:05

自分に「似合う」がECで見つかる。パーソナライズファッションECサイト「style color」オープン|ECのミカタ


style colorは、パーソナルカラーの4タイプや、骨格の3タイプから、自分に似合う色や形・素材感のファッションアイテムを検索することができる業界初のパーソナライズファッションECサイトだ。 年間約2,500名以上のパーソナルカラーや骨格診断を担当してきたStyle Worksのカラー&スタイリングコンサルタントを中心に、各専門分野のプロ達が監修を担当する。 従来のファッションECサイトに見られるサイズやデザインなどの基本情報に加え、実際に1つ1つの商品の色味や形・素材感などをチェックし、各パーソナルカラーや骨格タイプに判別したパーソナライズ提案を行うことで、ユーザーが自分に似 | ECのミカタは、ネットショップ運営を支援するネットショップ専門のポータルサイトです。
https://ecnomikata.com/ecnews/24675/
2020/01/07 10:32

明日のファッション業界を担う学生にeBayが特別講義!|ECのミカタ


―今回のeBay特別講義に至る背景は? 山岡助教 「この授業は、ファッションテックの中でビジネス分野を中心に基礎知識と現状を修得することを目的にしています。より実践的で豊富な内容になるよう、過去にも商業施設の方、クラウドファンディングを立ち上げた方、アパレルメーカーのECご担当者、キャッシュレス担当者など様々な分野の方にゲスト講師をお願いしました。今回、越境ECだけに特化したカテゴリーの授業は、eBayが初めてとなります。 1つのビジネスモデルとして、市場が急速に拡大している越境ECに興味をもっており、今回の授業をお願いしました。」 ―学校では | ECのミカタは、ネットショップ運営を支援するネットショップ専門のポータルサイトです。
https://ecnomikata.com/blog/24696/
2020/01/07 10:30

インフルエンサーの向かう先。【ファッションの未来はどうなる?Part.3】 | Vogue Japan


インフルエンサーの立ち位置やソーシャルメディアは今後、ファッション業界においてどんな方向に向かっていくのだろうか。NYのマーケティングのプロ、「BPCM」共同創設者のキャリー・エレン・フィリップスは、「いいね」の数字に左右される時代から解き放たれ、人々の信憑性がインフルエンサーの成功に繋がると唱える。 ※【Part.1】、【Part.2】はこちらから。
https://www.vogue.co.jp/fashion/article/2020-01-07-fashion-forecast3
2020/01/07 10:01

ホンマにイケてるナニワのセレクトショップ備忘録 | WWD JAPAN.com


11月某日、プライベートで大阪・心斎橋に初めて行ってきました。碁盤の目状の街にラグジュアリーブランドのブティックが並び、多くの外国人が行き交う様子は東京の銀座のよう。9月にリニューアルオープンした大丸心斎橋店本店も、弊紙の百貨店担当としてはずせない訪問スポットでした。店内は外国人客でごった返す活況で、弊紙連載「ミステリーショッパーが行く!」で年間1位に輝いた同店の今後に目が離せません。
https://www.wwdjapan.com/articles/999359
2020/01/07 09:04

気持ち新たに新調したい! 快眠アイテム – ファッショントピックス | SPUR


疲れをリセットし元気をチャージする睡眠は、時間もさることながらクオリティも重要。新しい年の始まりこそ、体をゆるめるパジャマやインナーウェアなどの快眠アイテムを新調したい。 2020 年は、極上の眠りを手に入れてアクティブな毎日を送ろう。 …
https://spur.hpplus.jp/fashion/topics/202001/07/FAJoNjE/
2020/01/07 09:00

「ペットボトルはダサい」タピオカも紙ストローに。エシカル消費が「当たり前」な世代 | Business Insider Japan


環境に優しい商品を選ぶ、エシカル(倫理的)消費が2020年はますます盛り上がりそうだ。企業がプラスチック製ストローの廃止を決めたり、お菓子の包装を環境負荷の少ない素材に変更したりと、2019年は次々にエシカル消費が打ち出された1年だった。
https://www.businessinsider.jp/post-205122
2020/01/07 05:00