ファッション

ファッションニュースヘッドライン 2020/12/17

社会とつながる「ファッションは素敵だぜ!!」 エディターズレター(2020年9月23日配信分) | WWDJAPAN.com

社会とつながる「ファッションは素敵だぜ!!」 エディターズレター(2020年9月23日配信分) | WWDJAPAN.com
さぁさぁ皆さん、2021年春夏ウィメンズ・ファッション・ウイーク、始まってますよ~。 と声高に叫んでみたのは、ワタシも日本にいるせいか例年に比べ「始まったんだ」感が薄かったから。でもニューヨーク・コレクションを見て、「あぁ、やっぱりファッションは素敵だぜ!!」とつくづく感じております。ということで4連休明けの本日はめんどくさい話はせず(笑)、とりとめもなく、NYコレクション前半戦のお話をしたいと思います。
https://www.wwdjapan.com/articles/1158071
2020/12/17 22:00

大宮・おふろcafe utatane
おしゃれ複合温泉「おふろcafe utatane」にいってみた。東京湯めぐり倶楽部から「おふろcafe utatane」のレビューをお届けします。 皆さんは「おふろcafe」をご存じでしょうか? ...

【髙橋恭司のファッション連載】 シンクロニシティ vol.7 葵わかな (2/2) | シンクロニシティ | THE FASHION POST

【髙橋恭司のファッション連載】 シンクロニシティ vol.7 葵わかな (2/2) | シンクロニシティ | THE FASHION POST
ファッション写真はその時代、その瞬間を生きる人とスタイルの記録でもある。日々ものすごいスピードで多くのイメージが生み出され、流れ去っていく中で、写真家・髙橋恭司が切り取る写真には、思わず足を止まらせ、目を惹きつける何かが宿っている。ポートレートとランドスケープ。それぞれにまったく別の場所で撮られた写真でありながら、どこかシンクロニシティ (偶然の一致) を感じる2枚を並べると、新しいストーリーが立ち上がる。同じ人、違う景色、最新の服…… その掛け合わせにより時代感は絞られながら、イマジネーションはどんどん広がっていく。今回のモデルは、女優の葵わかな。NHK連続テレビ小説『わろてんか』で主演に抜擢され、その後ドラマ『ブラックペアン』や映画『青夏 きみに恋した30日』といった話題作で立て続けにヒロインを務めてきた。最新主演作となるドラマ『年の差婚』は、人気漫画の実写化だけに注目が集まっている。自粛中に20cm以上カットし、ショートヘアにイメージチェンジした彼女が纏うのは、2020年にデビューしたばかりの気鋭ブランド FETICO (フェティコ) のドレス。少女らしいあどけなさと女性のセンシュアルな魅力をあわせもつ1枚だ。
https://fashionpost.jp/journal/synchronicity/192090
2020/12/17 20:27

出産後初めてパパラッチされたジジ・ハディッド、おしゃれなママファッションで注目を集める – セレブニュース | SPUR

出産後初めてパパラッチされたジジ・ハディッド、おしゃれなママファッションで注目を集める - セレブニュース | SPUR
ベビーカーを押しながら妹ベラ・ハディッドとニューヨーク散歩!
https://spur.hpplus.jp/culture/celebritynews/202012/17/KVmFWZA/
2020/12/17 21:00

ファッションニュースヘッドライン 2020/11/06「潤って、暖かい。」スキンケアパンツが話題沸騰!天然由来の保湿成分&リサイクル生地を採用し、機能性・ファッション性・サステナビリティに優...

古着を繊維にまでリサイクル イタリアの町の伝統手法がファッションの未来に? – BBCニュース

古着を繊維にまでリサイクル イタリアの町の伝統手法がファッションの未来に? - BBCニュース
服飾産業は世界で最も環境負荷の高い、公害を生み出している産業のひとつ。持続可能なファッション産業のため、イタリアの町の伝統が未来の鍵になるかもしれない。
https://www.bbc.com/japanese/video-55343705
2020/12/17 17:05

古着を繊維にまでリサイクル イタリアの町の伝統手法がファッションの未来に? | JBpress(Japan Business Press)

古着を繊維にまでリサイクル イタリアの町の伝統手法がファッションの未来に? | JBpress(Japan Business Press)
経営者層やマネジメント層など、日本の未来を創るビジネスリーダーのための総合メディア。国際情勢、最新ビジネス動向、イノベーションなどに関する深く本質的な論考を毎日更新。服飾産業は世界で最も環境負荷の高い、公害を生み出している産業のひとつ。持続可能なファッション産業のため、イタリアの町の伝統が未来の鍵になるかもしれない。
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/63317
2020/12/17 17:03

【しし座】専門家おすすめ! 年末年始の開運ファッション | 女性自身

【女性自身】「星座には固有のエネルギーがあり、私たちは生まれた時に、その星座のエネルギーの影響を強く受けています。ですから、自分の星座に合ったファッションを取り入れると、そのエネルギーを上手に使うことができるようになり、運気がアップします」こう話すのは、占星術ファッションコンサルタントの進藤陽子さんだ。進藤さんによると、2020~2021年は大きな時代の変わり目の年なのだそう。特に注目したいのは、今年の年末か
https://jisin.jp/life/beauty/1923328/
2020/12/17 14:00

自分らしさを活かすおしゃれ技は原英莉花プロがお手本!Regina(レジーナ) | Regina(レジーナ)

自分らしさを活かすおしゃれ技は原英莉花プロがお手本!Regina(レジーナ) | Regina(レジーナ)
女性ゴルファーのみなさま、こんにちは。スタイリストの高橋裕美です。全米女子オープンでの渋野日向子プロの活躍で、週末は大盛り上がりでしたね。国内ツアーは終わってしまいましたが、2020年最後の海外メジャー戦で熱い戦いを見られたことをうれしく思います!
https://www.regina-web.jp/news/32623/
2020/12/17 11:59

デジタルに強いブランドとの連携が百貨店の接客を変える?【ファッション業界人も知るべき今週のビューティ展望】 | WWDJAPAN.com

デジタルに強いブランドとの連携が百貨店の接客を変える?【ファッション業界人も知るべき今週のビューティ展望】 | WWDJAPAN.com
ファッションとビューティ、オフラインとオンラインを結びつける「WWDジャパン」によるビューティ・インサイトは、「WWDJAPAN.com」のビューティニュースを起点に識者が業界の展望を語る。識者は、美容媒体の編集長やコンサルタント、エコノミスト、そしてサロンスタイリスト。ビューティ業界の半歩先は、ファッション業界の“道しるべ”にもなるだろう。今週は百貨店で展開するデジタル施策について。(この記事はWWDジャパン2020年12月14日号からの抜粋です)
https://www.wwdjapan.com/articles/1156759
2020/12/17 08:05

日本農業新聞 – イメージ向上“演出” 農家ライフ“おしゃれ”に ファッション企業とコラボ 東京農大@北海道プロジェクト

日本農業新聞 - イメージ向上“演出” 農家ライフ“おしゃれ”に ファッション企業とコラボ 東京農大@北海道プロジェクト
日本農業新聞は、国内唯一の日刊農業専門紙です。農政や農家の営農に役立つ技術情報、流通・市況情報に加え、消費者の関心も高い食の安全・安心、農産物直売所、地産地消、食農教育なども取り上げます。国民の暮らしに直結するTPP問題も徹底報道中。
https://www.agrinews.co.jp/p52687.html
2020/12/17 07:07

GACKTとローランドがファッションブランド立ち上げ “一流”の哲学語った/芸能/デイリースポーツ online

GACKTとローランドがファッションブランド立ち上げ “一流”の哲学語った/芸能/デイリースポーツ online
 歌手で俳優のGACKT(47)とカリスマホストのローランドが16日、都内で「G&R」プロジェクトの発表会に出席した。女性を一流にするため、2人が立ち上げたファッションブランド。GACKTは「やっと始まる。ここからしっかり走っていきたい」と決意表明した。 “一流”がキーワードながら、GACKTは「自分のことを一流だと、一度も思ったことはない」とキッパリ。「小さいことを繰り返して、自分の体に入れていく。つらい思いをするけど、その先に見える景色があるんじゃないかな」と哲学も披露した。
https://www.daily.co.jp/gossip/2020/12/17/0013944015.shtml
2020/12/17 05:45